So-net無料ブログ作成
検索選択
kimura+ishikawa past ブログトップ
前の10件 | -

強風と収穫 [kimura+ishikawa past]

タイヤ交換しに強風の中、いつものお店へ。
強風でハンドルを取られるもののいつもの半分の時間で到着。
理由はこの前妥協して買ったコレ。

ホントはソールがフラットなやつが良かったんですが…。


しかし試し履きで今日乗ってみたんですがソールのおう突がペダルに引っかかって
思いの他、調子がいいです。読み大当たり。
問題はペダルとマッチしすぎて?はずれなくなることだけ。
(信号待ちで2,3回転びました)

タイヤは黄色のラインがライク・ア・ジェフカラーを選びました。


タイヤ交換の後に色々情報交換。
なるほど。ものにはメリット、デメリット
いろいろあります。
欲しいものも必要なものを買わなければならず
色々と断念。
あーだこーだ悩むのもまたなんでしょう、一興。

あとPISTA情報。


うーん。なんだろうな、浮気はしたくないんですが…。
でもモノを見たら絶対欲しくなるんだろうな。
色々考えながら帰宅。

 PS。

これもチェレステカラー?で調子よさそう。

 


nice!(0) 

2006-08-24 [kimura+ishikawa past]

今、花巻にいます。
実は実家の郡山から北海道にむかってガタゴト電車の旅中でありまして。
電車に乗って早七時間。おばちゃんとちょっと交流。
田園風景に日本の米大国っぷりをあらためて実感してます。


nice!(0) 
共通テーマ:moblog

価値 [kimura+ishikawa past]

40年前の3億円て、今にするといくらかしら?

『初恋』ってね、ミヤザキアオイちゃんの映画観たんだ。
それが実話っぽくてさ。
いや、アレは実話なんじゃないかしら?!

頭がぐちゃぐちゃ。

『初恋』はね、40年前のあの3億円事件のことが描かれててね。
その事件のことはタカは詳しくは知らないけどさ、時効になって、結局なんにもわかんなくて、盗まれたお金はナンバー控えてたんだけど結局一枚も使われていないのよね。
誰も犠牲にならなかったのよ。
そう考えると…!!やっぱりだわ。
一生わかんないのかなぁ?


nice!(0) 
共通テーマ:moblog

 [kimura+ishikawa past]

こんにちわ。石川貴子です。
06-line.がおわってからというものなかなかの引きこもり状態でした。
外にでるのは仕事とどうしてもっていう用事があるときだけ。
あとはずぅ〜っと家の中…。
中々大変。
世界最小1000ピースパズルをやりとげ、爪にアートを施し、PSPのバイトヘルで稼いだ気分になり。
まぁ、バイトヘルみたいに世の中簡単にはいかないんだけどね。
でもおもしろい☆


nice!(0) 
共通テーマ:moblog

ラストダンス [kimura+ishikawa past]

信じられないような出来事で幕が降りました。後味悪いね。

引退試合が決勝になったことを、フランスの実況は「素晴らしいおとぎ話だ」と言ってましたが結末があんまりです。。中田ショックから立ち直ってないのに最後にこれかよ、とテレビの前でグッタリしてしましました。

いつの間にかシャンパンサッカーのファンになった木村です。今回、国ごとに選手を生かした特徴がはっきりわかって、私はフランスの舞うような攻め方が好きでした。その中心にいるジダンにいまさら超・心酔していたのですが・・・。

球体の奏でる音楽はほろ苦い思い出と共におしまいです。

日本には歴史がないとしたり顔で解説する人がいましたが、今回のW杯が「歴史」になったことを肌で感じることができてよかったです。だって人生もサッカーも続くんですから!こんなにサッカーを好きになるなんて!

プチダメ人間だった生活も終わりです。夜は寝ましょう。

 


nice!(0) 

ハローグッバイ [kimura+ishikawa past]

同居人田中が成田にオシムさんを出迎えに行ったことよりも驚いた。
これほどの衝撃は久しぶりでした。中田英引退です。

私達の世代が始めて感じる愛国心がワールドカップだったわけで、
小泉さんよりもよっぽど「日本の代表」がいなくなる不安に襲われました。
そして、同世代の私達はこの世代だけが共通して感じる悲しみと寂しさと
あとは人によってはちょっとの怒りがある気がします。

アイドルが自殺してしまったときの驚きはあの時代にあの世代だった
人にしかわからない衝撃度だったと聞きます。

この引退も現役時代を知っているひとが永遠に語り継いでいくんでしょうね。
数時間後に始まるフランスVSポルトガル。終わらない伝説を期待して。。
ドイツワールドカップは寂しい思い出がたくさんになっちゃいました。

寂しさに耐えられない時は、ガットゥーゾの愉快伝説に腹を抱えましょう。


nice!(0) 

ドイツvsアルゼンチン [kimura+ishikawa past]

彼と初めて会ったのは4年前。
ジーコジャパンが発足したすぐの試合。
世間は黄金のカルテット誕生と騒いでいたけどイマイチだな~、なんてのんきに
見ていた私の目に飛び込んできた走るギリシャ彫刻。
彼は日本にやってきて、秋田を蹴散らして帰っていった。
ああ、アイマール。斜め45度からしか見てないままドイツから去っていくのね。

派手さはありませんが、安定した力を持つ人たちが全力で戦った試合、って感じでした。
両国のしっかりしたパスワークと綺麗なディフェンスに、日本の理想を見た気がします。
だからなおさらPKでの決着は辛い。残念です、アルゼンチン。。
解説の反町さんが冷静な口調とは裏腹に、アルゼンチンのシュートが
決まらないたびに「オオゥ」とか「アオゥ」と口からこぼした吐息のような感嘆を
聞いて嬉しくなったました。嘘がつけなさそうな人です。

準々決勝が始まり、顔面モウリーニョ化が止まりそうもなくて困ってます。
寝不足で顔に血がたまり、一見すると「肝臓悪い人」。美白の意味なし!


nice!(0) 

イタリアvsオーストラリア [kimura+ishikawa past]

ぎゃあああ!!トッティ素敵!!!
イタリア、どこまでドラマチックなんでしょう!!
王子好きのイタリアンセニョリータたちは発狂だ。ウウウ羨ましい。

オーストラリアすごくいいチームでした。これからアジア枠か、フウ。


nice!(0) 

カムフロム○○ [kimura+ishikawa past]

海外リーグ中継では選手の名前が全然覚えられず(除・グッドルッキングガイ)
試合そのものしか見れないんですけど、WCでやっと選手を認識できる
程度まで覚えてきたので、点と点がつながって一つの国になると面白いです。
ああ、ガットゥーゾとブフォンは同じイタリア人だったのね、と(今更)。
アルゼンチンって好きな人ばっかり☆と、再認識したり。

逆に、普段同じチームの人たちが戦ってると、わぁドラマ!と思います。
特にイタリアvsチェコ。日本vsブラジルの前に相当感動してました。
WC最初で最後のネドベドのチャレンジを容赦なく阻止するのがカンナバロ、
そしてブフォン。ああ、ユベントスの人たちだ!と。
疑惑のユベントス。WC終わったらどうなるのユベントス。
ネドベドがアクティブに動き回るプレーは素人目に見ても素晴らしくて、
これイタリアvsネドベドだよってくらいの孤軍奮闘ぶり。
そして終了のホイッスルとともに抱き合うネドベドとユベントスの僚友たち。。
サバサバとしたネドベドと対照的に、称える気持ちで溢れていたイタリアの選手。
イタリアのサポーターも込み上げてくるものがあっただろうと思います。

私たちが思うのはアンヨッハ。北朝鮮代表のプライドが格好良かった。
プライドとプライドがぶつかるって本当に素敵です。


nice!(0) 

そして毎日は続いてく。(ブラジル戦、木村は) [kimura+ishikawa past]

まだぼうっとしています。未だブラジル戦が終わったとは思えていません。

ブラジル戦の直前ここに書き込んだ後、「ヒデのHPをまだ見てなかったら
すぐに見るように」とメールをもらい、慌てて開くとそこにはブラジル戦に
対しての熱い思いが書かれていて、それはそれは心震える素晴らしいものでした。
ついついプレー以外のことに目を向けてしまいがちな中田ヒデさんですが、
その文章から純粋に真摯にサッカーをする気持ちが伝わってくるのです。

ブラジル戦、最後まで前線でボールを追っていたヒデの姿は、
一生懸命ってこういうことだよなと見てて苦しくなる戦い。
後半ロスタイム、もうすぐ出てしまうであろう結果に、もどかしさと
悔しさと熱いものが後から後からこみ上げて止まりませんでした。
どうにもならないことがある、と改めて突きつけらる現実。
ティッシュを1箱あけました。
言葉を使わない、饒舌なプレーは一生忘れないでしょう。

さー、決勝ラウンド。アイマール出るかしら!!
うぎゃー、メキシコ先制!!(現在前半5分)


nice!(0) 
前の10件 | - kimura+ishikawa past ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。